5月25日鶴岡天神祭(化けものまつり)・・・限定販売「化け弁」予約受付中!

こんばんは!

来週、山形県鶴岡市の奇祭「鶴岡天神祭(化けものまつり)」が開催されます。

学問の神様といわれる菅原道真公を祀る鶴岡天満宮のお祭りで、道真公が九州太宰府に配流された時、道真公を慕う人々が時の権力をはばかり、姿を変え顔を隠して密かに酒を酌み交わし、別れを惜しんだという言い伝えがあります。
老若男女に関係なく、派手な花模様の長襦袢に帯を締め、手ぬぐいと編み笠で顔を隠し、手に杯と徳利を持ち、無言で酒を振舞います。
通称「化けものまつり」として呼ばれ、当日は、子供や大人など様々な化けものが、鶴岡市中心部を歩きまわります。化けもの姿で3年間誰にも知られずにお参りができると、念願がかなうといわれています。山形県観光情報ポータルより、http://yamagatakanko.com/eventdetail/?data_id=3084

このお祭りに合わせ、孟宗やサクラマス、山菜などの旬の食材をふんだんに盛り込んだ弁当「化け弁」を限定販売します!5月20日(月)まで予約受付中!

税込1,200円です。事前予約&5月25日当日のみ店舗にてお渡します。

「孟宗の炊き込みご飯」「サクラマスと胡麻豆腐のあんかけ」「庄内豚の味噌漬け」「孟宗と旬の天ぷら」「山菜の煮物」など8品。以前は、お祭りに合わせて、親戚が集まり、宴を催すことが多かった鶴岡。なかなか集まる機会が減ってきた方も多いと聞きますが、ぜひ、お祭りを祝う郷土料理と旬のごちそうが味わえる豪華のお弁当を、ご賞味ください!家族や親せき、仲間とワイワイと召し上がるのはもちろん、お一人様からOKです!

「化け弁」は鶴岡商工会議所による企画で、食文化創造都市鶴岡と天神祭を盛り上げるため、市内3事業者が協力して、販売します。なお、予約なしの当日販売は、鶴岡商工会議所会館駐車場「タブの木にぎわい広場」にて、数量限定で販売するそうです。

ご予約、お待ちしています!